Company
会社概要

Mission

mission

“ 生産者に多様な選択肢を ”

株式会社Agnaviは、2020年2月に設立されたアグリ・フードテック系のベンチャー企業です。
「生産者に多様な選択肢を」、をミッションに掲げています。

SDGsの課題からも分かるように食と農には多くの課題があります。
国内外のネットワークおよび推進力を生かし、“安全で美味しい食”が世界中の人に行き渡る世界の実現を目指します。

 Agnavi Inc.

Our Team

seishu

CEO & founder
S. Gen

Serial Entrepreneur,
Leadership & Management

1992年生。函館ラ・サール中高卒。東京農大 院 農学 修士了(首席) 。米国コーネル大学留学。1社バイアウト経験あり。博士(農芸化学)

kadono

COO
Y. Kadono

Business Investment
& Tax Planning

1993年生。開成中高卒。東京大学農学卒業。東京大学大学院農学修士了。

nakashita

CTO
D. Nakashita

Full Stack Engineer, Software Engineer,
Application Development

1990年生。米国カリフォルニア大学サンディエゴ校 構造工学 卒業。米国・日本・シンガポール・韓国・豪州に在住しながら、各国の最先端のテック系企業でエンジニアとして活躍。

matsubara

Advisor
H. Matsubara

Artificial Intelligence, Game Informatics,
Public Transport & Tourism Informatics

1959年生。東京大学大学院情報工学博士了。東京大学次世代知能科学研究センター(AIセンター)教授。コンピューター将棋研究の先駆者。人工知能学会長、観光情報学会長、ロボカップ日本委員会会長などを歴任。

kurita

Advisor
M. Kurita

Management Strategy, Business Planning,
Finance & Fund raising

1965年生。早稲田大学理工学部卒。同大学院修士了。米国マサチューセッツ工科大学 (MBA)。モルガン・スタンレー等の投資銀行で約20年間、ストラクチャードファイナンス・M&A・不動産・事業投資等に関与した経験を持つ。

Company Info

会社名 株式会社Agnavi
設立 2020年2月27日
代表者 代表取締役 玄 成秀
事業内容 ⑴ PC・スマホによる生産者・生産物等の情報提供
⑵ 生産者向け各種業務支援(コンサルティング等)
⑶ 酒類の充填・卸・小売
⑷ その他上記に関する事業
従業員数 6名(パート含む)
取引銀行 三井住友銀行 / 横浜銀行
所在地 本社:〒253-0042 神奈川県茅ヶ崎市本村2丁目2番地18号
事業所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目7番地1号 OCEAN GATE MINATO MIRAI 8F (Google maps)

History

2021/02 弊社PB商品「農学原酒」が人気マンガ「もやしもんと©石川雅之/講談社」とコラボした一合缶の販売開始。
支援者数1190人から累計1113万円を募る。
2020/10 世界初の日本酒缶専門サイト「ICHI-GO-CAN」開始
2020/05 コロナ禍の酒蔵を支援するプロジェクト「日本酒プロジェクト2020」開始。
東京農業大学および日立キャピタル(現:三菱HCキャピタル)と共に全国の酒蔵のべ56蔵元へ支援を募った。
2020/02 株式会社Agnavi 創業